「かくりよの門」をやってみた・・

PCオンラインゲーム記事

陰陽師と式姫ということでね・・

というわけでですね・・ またブログを書くわけですけれども・・

今日は、「かくりよの門」というゲームをやってみたのでそのあたりを記事にしていきたいと思います。

このゲームをPLAYして最初に感じたのは、率直によくできたゲームだなと思いました・・ おすすめゲームですね・・ RPGなどが好きな人はわりとはまると思いますので是非、登録してやってみて下さい・・

ブラウザゲームですのでダウンロードはありません。MMORPGです。
制作はAppirits Game Projectという会社みたいです。

和風のデザインでストーリーは陰陽師がらみですね・・

Appirits Game Projectのゲーム紹介文を引用しますが・・

『「かくりよの門」は、陰陽師育成学園「逢魔時退魔学園」所属の新米陰陽師として、日本を舞台に、各地に現れた妖怪「あやかし」を討伐し、あやかしの出現するかくりよの門に隠された謎を解いていく物語です』(サイト文引用)

とのことです・・ この紹介文でだいたいはご想像できると思いますが・・ RPGですので・・ わりと奥深いです・・ 登場人物の先生とかの説明をわりとちゃんと読まないとどん詰まりというか・・ 先に進めないかもしれません・・

ゲーム進行をスクリーンショットなどの画像で説明できればわかりやすいと思うのですが・・ なかなかそのあたりは著作権的にもいろいろありますのでね・・

だからといって・・ テキストだけでゲームの説明をするのは結構な感じになってしまうので・・

ある程度のさわりの感想くらいしか記事には出来ないかなと・・

基本は受注して問題をクリアして担当委員に報告みたいな感じ・・

ゲームが進行する上で説明をわりと読まないと先に進めなくなるのもあるのですが・・ ゲームの基本的操作を把握していなと問題をクリア出来ないので・・

注意しながら説明を読むようになるので・・ その分ゲームに入り込むというかはまるというか・・ そんな感じがしました・・

自分はこのゲームはおもしろいなと思いました・・

ストーリーもおもしろいし・・ 深い・・ 題材がいいのかもしれない・・

小説などもおもしろいものは読み進めるのが速いと思いますけど・・

RPGなども同じかと思います・・ ストーリーが興味深いと入り込むというか・・

で、式姫と一緒に戦闘という感じ・・

このゲームでは式姫という・・ なんつーの・・ 妖怪のような美少女キャラを何体も召喚できるのですが・・ ある程度アイテムをそろえて召喚みたいな感じです・・ 

式姫あたりのことは・・ 登場人物などがその都度説明を入れてくれるので・・ 説明だけはちゃんと読まないとダメですね・・ 繰り返し読む機能もあるみたいですが・・

式姫って何人もいるので・・ 余分な式姫は自宅に置いておくとかそんな事もできるみたいで・・ いろいろおもしろいですよ。

日本全国を周る感じ・・

 遠征は日本全国をまわる感じで・・ まあ、モンスター倒しながらボスキャラ倒しというセオリーで・・ その都度、学園に戻って報告みたいな感じでしたね・・

自分の感想を言えば・・ それほど操作で戸惑わない感じがあるので・・ ゲーム進行していく上での不快感みたいなものはないので・・ わりと進めやすい・・

画面上にマップがあるのでその操作を覚えると主人公がクリックしたところに自動で駆け足で移動してくれるのですごく楽です・・

やっていて気持ちいいですね・・

デザインも音楽も凝っているというかちゃんとしていて・・

おすすめゲームです。

PC版、無料登録で基本無料です。

どうぞお試しあれ。