「ママにゲーム隠された2」をやってみた。

スマホゲーム記事

シュールな脱出ゲーム

ということでですね、新年あけましておめでとうございます。

もう明けてから四日過ぎてますけど新年気分もそろそろ脱出しないと・・

そう思ったりしております。

で、今回ご紹介するゲームは「ママにゲーム隠された2」という脱出ゲームです。スマホでPLAY出来ますということで・・

タブレットでもできますけどね・・

まあ、だいたいタブレットでできますけど・・

なんで日本人ってあんまりタブレットを使わないのだろう・・ という話もあります。Fire端末とかね・・ amazonのやつね・・ そんな商品を紹介するというのもいいなと・・ ちょっと思ったりしました・・

で、話を戻しますが、このゲームですね・・ 自分的には凄く面白いなと思いました。シンプルですけどね良く考えられていてちょっと頭を使う部分があるというか・・

ゲームを作った人との駆け引き的なやりとりというか・・

そんな脱出ゲームです。

この説明でわかるだろうか・・

基本的には謎解きみたいな感じです。画面上のアイテムをゲットして更にそれを使ってクリアしていくというオーソドックスな脱出ゲームですけれども・・

少年がゲーム端末を隠されているという設定で始まる感じです。

で、探しているのをママに見つかったり、じいさんに叱られたりするとそこでゲームオーバー。

上手く見つけ出せばそのステージというか日なんですけど、クリアして続行というかなりシンプルな感じです。

なんというか、かなりシュールでどこかロンパっている感じがあっておもしろいです。

自分は「ママにゲーム隠された2」の前に最初のやつもやっていましたけど・・ だいたい同じような感じです。

謎解きのヒントの時に広告の動画が流れたりするので、あれが半ば罰ゲームのような感じもあってよく考えられているゲームだなと思いました。

作者はハップさんっていうのですよね・・ 自分は以前からこのゲーム界隈をYoutubeなどで見ていたので知っていました、確か会社まで立ち上げてしまったというクリエイターだと聞いていましたが・・

だいたい作品がシュールな笑いを誘う感じで・・ 人間性が出ているというかオリジナリティが高い感じがします・・

結構笑える。

他の作品も含み笑いしてしまうような作品が多い・・

音楽がわりといい・・

どうぞやってみてね。